……(他のhead要素)……

『画像』アントニオ猪木現在腰の治療で入院中!難病の病気も抱えている

エンタメ

アントニオ猪木

元プロレスラーで政界でも大活躍していたアントニオ猪木さん。

『元気ですか~』の掛け声と共に、大声で1・2・3ダァ~!で元気を与えてくれていたアントニオ猪木さん。

今現在は、腰の治療中で入院していると言います。

2019年秋に発症した難病指定されている心臓の病気『心アミロイドーシス』を抱えていると言います。

今現在のお姿も一緒にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アントニオ猪木今現在のお姿とは

アントニオ猪木さんの今現在のお姿がこちら

プロレスラーをやっていた時の凛々しいお姿では無く、大声も出せる状態ではありません。

それでも日々最強の敵と戦い続けている姿に1日でも早く元気になって欲しいと願ってしまいます。

スポンサーリンク

アントニオ猪木は今現在腰の治療中

アントニオ猪木さんは、3年前に腰の手術をしており、今は腰の不調で入院しているそうです。

アントニオ猪木さんの腰の手術は、2度に渡って行っていました。その時も車いすで新年を迎えて、懸命にリハビリにも取り組んでいたそうです。

ですが、関係者によると『腰の回復は順調だとは言い難い』と言ってたそうです。

腰を痛めた原因は、やはりプロレスラーとして活躍していた頃に、バンバンと受け身を取っていた事が、どこかしらに後遺症は出ます。そして一番の強烈は、『投げ技の中でもボディースラム』だそうです。

アントニオ猪木さんは、この投げ技をプロレスに入ってから5000回以上受けていたと言います。

その為、今回の不調もその時の回復が順調でなかったせいではないかと思われます。

スポンサーリンク

アントニオ猪木は難病指定の『心アミロイドーシズ』

不健康な心臓

アントニオ猪木さんが、難病指定の『心アミロイドーシス』を発症したのは、2019年の秋だと言います。

発症した当時は、30代から糖尿病もあり、心アミロイドーシスの闘病もありで健康状態は悪化していました。

糖尿病の合併症が体もあちこちに出てしまっていたと言います。

今現在は、薬も効いてきて安定していると言います。

スポンサーリンク

『心アミロイドーシス』とはどんな病気なの?

今回難病指定になっている『心アミロイドーシス』とはどんな病気なのでしょうか。

アミロイドーシスとは、原因となる異常なタンパク質が、心臓、肺、肝臓、脾臓、胃・腸、腎臓などの臓器に沈着して、いろいろな臓器の機能が低下し発病する病気のことです。原因のタンパク質の種類やアミロイドの沈着する臓器は病気によって異なります。これらの病気のうち、心臓にアミロイドが蓄積し、心臓の機能が障害された状態を「心アミロイドーシス」といいます。

(引用元:心アミロイドーシス

アミロイドーシスの予後は5年以上と報告されていたが39, 40),近年の報告では確定診断からの生存期間の中央値は約3年半とされている。

(引用元:心アミロイドーシス診療ガイドライン

スポンサーリンク

アントニオ猪木が心アミロイドーシスと診断された時

アントニオ猪木さんが、昨年の2月77歳の『喜寿を祝う会』では元気に闘魂注入を込めてビンタを食らわせるなどしていたが、この時には病との戦っていた事になります。

2019年に、少し耳の聞こえが悪くなったので病院に行ったそうです。その時に色々検査をして貰い、『心アミロイドーシス』だと診断されたそうです。

アントニオ猪木さんも、ここ数年息が苦しいと感じたり、階段の上り下りで息切れを度々感じていたと言います。老化が原因だろうと思っていたそうですが、実は心臓の病気が原因だったのです。

スポンサーリンク

アントニオ猪木の家族も心臓の病気だった

アントニオ猪木さんの家族は、心臓の病気で亡くなっているのです。

アントニオ猪木さん曰く、もしかしたら家族の病気も『心アミロイドーシス』だったのではないかと疑っているそうです。

アントニオ猪木さんの父親は56歳で、兄2人も心臓の病気で亡くなっていると言います。

3人の病名が『心不全』か『心アミロイドーシス』だったのかは分かりませんが、遺伝から来ると言う医師もいれば、そうではないと言う医師もいて良く分かりません。

アントニオ猪木さんの心臓のポンプ機能が弱く、血液の循環が上手く出来ず、手術は出来ない状態だと言います。

その為、投薬での治療をしており、その薬が高価なもので、100万人に数人と言う難病でもある為、患者さんが少ないのでコストをかけて薬を作っても割が合わないのです。

1カプセル4万4千円。これを1日4錠飲まなくてはならず、1日あたりの薬代だけで、17万6千円だと信じられない位の金額です。

スポンサーリンク

まとめ:アントニオ猪木さんは現在も元気で心臓も安定している

今回は、アントニオ猪木さんが現在腰の治療中ですが元気な姿と共に難病指定の病気にかかっていることも一緒にご紹介しました。

どんな姿になろうとも、隠すことなく今は腰の治療でリハビリを頑張っているアントニオ猪木さん。

心臓の方も安定していると言う事なので安心しています。

今後も元気な姿を見せて勇気を貰って行きたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

エンタメ

Posted by mayu