……(他のhead要素)……

宮世琉弥と伊達花彩は兄弟!?苗字が違うのはなぜ?本名や高校は?

エンタメ

宮世琉弥

今、若手俳優として注目されている新人の宮世琉弥(みやせ りゅうび)さん。

宮世琉弥さんは、6人家族の長男で一つ下の妹さんが芸能界で活躍している伊達花彩さんだと言われていますが、なぜ苗字が違うのでしょうか。

宮世琉弥さんの本名や17歳だと言う事なので、高校はどこに行っているのか?など気になりますので調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

宮世琉弥の本名って何?

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

まず、宮世琉弥(みやせ りゅうび)さんの名前は、本名ではありません。

名前の琉弥(りゅうび)は本名なんですが、苗字は違うのです。

デビュー当時は、琉弥(りゅうび)で活動していました。

宮世琉弥さんの本名は、亀井琉弥(かめい りゅうび)と言います。

スポンサーリンク

苗字は募集で決めた!?

宮城県 キャラクター苗字は、募集にて決めたそうです。

宮世琉弥さんの出身地である『宮城県石巻市』であることから、宮城県の『宮』と世界に羽ばたけるようにと願いを込めて、世界の『世』で『宮世』として宮世琉弥と改名したそうです。

スポンサーリンク

宮世琉弥と伊達花彩は東日本大震災の経験者

津波 東日本大震災

宮世琉弥さんは、小学1年生の時に東日本大震災を経験し、自宅は津波で流れ、宮世さん自身も津波に流されそうになったと言います。

被災者の一人として今後の目標として、東日本大震災の作品に携わりたいと願望があるそうです。

作品に携わるのも良いですが、自分自身からも経験の語り手などして活動して行くのもありなのではないかと思います。

伊達花彩さんも東日本大震災の経験者で被災者の一人です。

スポンサーリンク

宮世琉弥の高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

宮世琉弥さんは、2004年1月22日の17歳なのです。

まだまだ若いんですが、色白で目鼻立ちがしっかりしているイケメンですよね。

17歳に見えない位の顔が整っています。

震災で家が流れてしまった事のみの情報しかなく、その後どこに引っ越ししたなど情報が無いので、実家は宮城県石巻市のままの様に思います。

なので、宮世琉弥さんも、中学までは地元の中学校を卒業したのではないかと思われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

高校についてですが、中学卒業と共に、東京へ上京したのかも知れません。

そうなると、東京での高校生活をしているはずですが、どこを探しても宮世琉弥さんの通っている高校の情報が見つかりませんでした。

芸能コースがある有名な高校は『堀越学園』『日出高校』

意外に知られていないのが、芸能人が多いのが『クラーク記念国際高校』

堀越学園には、ジャニーズや長澤まさみさんなどが卒業しています。

日出高校には、山口百恵さん、女優の松岡茉優さん、ももいろクローバーZの百田夏菜子さんが卒業生しています。

クラーク記念国際高校には、森泉さん、錦戸亮さん、増田貴久さん、藤ヶ谷太輔さんなどジャニーズの方々も増えて来て卒業しています。

スポンサーリンク

宮世琉弥と伊達花彩は兄弟!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊達花彩(@date_kahya_official)がシェアした投稿

宮世琉弥さんには、3人の妹がいます。

その中の一人が伊達花彩さんなのです。

伊達花彩と書いて『だて かあや』と読むのですが、苗字は読めても名前は読めないですよね。

琉弥(りゅうび)さんもそうですが、『りゅうや』と読んでしまいますよね。

伊達花彩さんは、宮世琉弥さんと1つしか年が離れておらず、2005年3月21日の15歳なんです。

本名は、亀井花彩(かめい かあや)と言います。

伊達と言う苗字で芸能活動しているのは、やはり宮世琉弥さんと同じく東日本大震災を経験した被災者として、地元を忘れない為に、宮城県と言えば伊達政宗が有名の様に『伊達』と言う名前を付けたのではないかと思います。

写真を見ても分かる様に、宮世琉弥さんも色白でイケメンですが、伊達花彩さんも色白で可愛いですよね。

スポンサーリンク

宮世琉弥と伊達花彩が芸能界に入ったキッカケは同じ?

ショッピングモール

宮世琉弥さんと伊達花彩さんが芸能界に入ったキッカケは、ショッピングモールでスカウトされているのです。

宮世琉弥さんは、小学5年生の時で、伊達花彩さんは、小学4年生の時だそうです。

もしかしたら、家族で買い物しにショッピングモールに来ていてと考えられますよね。

その後、二人ともスターダストプロモーションの事務所に入っていて芸能界入りしています。

二人の憧れの芸能人が、ももクロの百田夏菜子さんだそうです。

スポンサーリンク

宮世琉弥 プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

名前:宮世琉弥(みやせ りゅうび)

本名:亀井琉弥(かめい りゅうび)

生年月日:2004年1月22日(17歳)

出身地:宮城県石巻市

血液型:AB型

身長:176cm

事務所:スターダストプロモーション

特技:歌唱・ギター・ムーンウォーク・野球

趣味:映画鑑賞・ファッション巡り

2018年8月28日に5人組ボーカルダンスユニットの新メンバーとして『M!LK』に加入し、2020年1月31日俳優業に専念する為卒業。

歌やダンスが得意で、ファッションに関してもカッコイイので、同世代や20代の女性に人気が出て来ています。

スポンサーリンク

伊達花彩 プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊達花彩(@date_kahya_official)がシェアした投稿

名前:伊達花彩(だて かあや)

本名:亀井花彩(かめい かあや)

生年月日:2005年3月21日(15歳)

出身地:宮城県石巻市

血液型:A型

中学時代は、美術部に所属していた

事務所:スターダストプロモーション

特技:歌

趣味:絵を描く事

動物が好きで、カメレオン・カメ・観賞魚・犬・モモンガを飼っているが、自宅を動物園の様にするのが夢だが、実は猫アレルギーだと言います。

いぎなり東北産メンバーで9人組のアイドルグループ。東北地方出身者で結成されています。今現在は一時活動休止中です。

スポンサーリンク

まとめ:宮世琉弥と伊達花彩は仲の良い兄弟で地元を忘れていない

今回は、若手俳優で今注目されている宮世琉弥さんの事についてご紹介させて頂きました。

伊達花彩さんとは仲の良い兄弟で、地元を絶対に忘れない為にも苗字をお互いに改名するほど、地元愛にあふれている二人です。

宮世琉弥さんも伊達花彩さんも、10代の可愛らしさもありながら整った顔立ちに今後注目されていく事間違いないかもですね。

宮世琉弥さんも今後は俳優業に専念すると言う事なので、テレビで見る機会も多くなるはずです。今後の活躍が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

エンタメ

Posted by mayu