……(他のhead要素)……

高木紗友希と優里の馴れ初めは?半同棲はいつから?関係者も二人を公認?

アーティスト,エンタメ,トレンド

高木紗友希 優里

今回、文春で高木紗友希さんと優里さんが、半同棲熱愛報道が報じられました。

優里さんと言えば、路上ライブの動画で大ブレイクしTicTokやインスタでも人気急上昇中のシンガーソングライターですよね。

高木紗友希さんと言えば、ハロプロに所属し『Juice=Juice』のサブリーダーとして、歌唱力はハロプロOGからも絶賛されるほどの持ち主ですよね。

でも、今回の報道で脱退卒業を発表しましたよね。

そんな二人の馴れ初めや半同棲はいつからだったのでしょうか。交際報道についてまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

高木紗友希と優里の熱愛発覚!!

優里さんのマンションから女性が現れました。その女性は、なんとハロプロ所属グループ『Juice=Juice』メンバーの高木紗友希さんでした。

しかも、優里さんのマンションでほぼ『半同棲』状態だと言います。

(引用元:文集オンライン

交際始めたばっかりな二人には見えず、どことなく落ち着いた二人に見えますよね。

交際は果たしていつからだったのでしょう。

スポンサーリンク

高木紗友希と優里の馴れ初めは?

高木紗友希さんと優里さんがいつどうやって二人が出会ったのかなど詳しい事は分かりませんでした。

「優里はモテるので、これまでにも女性の影がチラついたことはありましたが、彼女を友人に紹介したことはありませんでした。でも高木さんは特別なのか、友人が集まる飲み会に連れてきたことがあった。驚きました。2人はいつも一緒にいて、もはや“ニコイチ”です。

優里は2019年12月4日に国立代々木競技場第一体育館で行われたJuice=Juiceの単独公演『Juice=Juice Concert 2019 ~octopic!~』も観に行っています。この時はまだ付き合っていなかったので、このあとに関係が発展したようです」(同前)

(引用元:文集オンライン

ですが、2019年12月のコンサート後から付き合い始めたのでは無いかと思われ、交際は1年以上になるそうです。

では、半同棲も始まったのも、もしかしたら交際が始まってすぐなのかも知れませんね。

スポンサーリンク

高木紗友希と優里の交際は関係者も公認?

高木紗友希 優里

高木紗友希さんと優里さんの交際について、スタッフも公認しているそうなのです。

こんな珍しいカップルないですよね。

いまや2人の関係はスタッフも公認のようだ。2月6日、マンションから出た高木と優里は男性スタッフ2人と共に近隣の飲食店で昼食をとり、4人は再び優里の自宅へと戻っていった。

(引用元:文集オンライン

スタッフ二人とは、優里のYouTubeチャンネルにもたびたび登場する、ジュンさんとげんたさんだと言います。

ジュンさんとげんたさんが登場しているYouTubeがこちら。

優里さんが真ん中で、左側がジュンさん・右側がげんたさん

スポンサーリンク

高木紗友希と優里の熱愛にSNSの反応は?

SNS上での反応は、ショックを受けている人は少なく、二人の交際を応援している人や今後デュエットして欲しいなど、今後の活動も楽しみにしている感じの声が多かったですね。

高木紗友希さんの歌唱力については、格別すぎてこのまま終わるのは勿体ないと言う声も多かった位です。

スポンサーリンク

高木紗友希の格別な歌唱力とは

高木紗友希さんの歌唱力は格別で、ハロプロのOGも絶賛だと認めるほど高木紗友希さんの歌唱力の凄さに圧巻されてしまうそうです。


(引用元:https://www.youtube.com/watch?v=UXrm2wKOORk

歌の上手さは勿論ですが、貫禄がありアイドルの域を超えたパフォーマンス。

高木紗友希さんの歌唱力が凄いのは、『体で鳴らし頭の先から抜けていくような歌声』『高音域の声が濁りなく出せること』

アーティストの方々からも絶賛されるほど、格別で高木紗友希さんの歌は同じアーティストをも唸らせる実力の持ち主なのです。

スポンサーリンク

高木紗友希の歌唱力にSNSでの反応

高木紗友希さんの歌唱力が聞けなくなることに悲しい声ばかりですね。

暫くは活動出来ませんが、落ち着いたらソロ活動と言う形で皆さんの前に出て来てくれたらいいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ:高木紗友希と優里の交際は関係者も公認だがファンも応援

今回の高木紗友希さんと優里さんの熱愛報道には驚きましたが、ハロプロが熱愛禁止であるのは、昔から決まっていたルールでもあるので、脱退卒業と言う形はしょうがない事ですね。

でも、高木紗友希さんの歌唱力については、このまま終わるのは勿体ないので、今後はソロ活動で皆さんの前に出てくることを信じて待っていたいなと思います。

そして、二人の恋もこのまま順調に突き進んでいって欲しいなと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。